10 | 2017/11 | 12

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

乙メン。 

巷に乙メンが溢れかえってる現在、一体男子はこれからどこに向かうのでしょう?

そもそも乙メンの定義は何か、とゆーと、男の子だけど裁縫がスキ!とか、男の子だけど料理がスキ!とか、男の子だけど可愛いものが大好き!!とか、要は乙女ちっくな男子のことなんですよね。
それでいくとうちの旦那様も料理やらガーデニングやら家庭菜園が好きなので、乙メンに分類されるのでしょーか??
女の子的に乙メンってどーなの?
いや、私は大歓迎ですよ?
乙メンでもいーじゃないですか。
男子たるもの、料理や裁縫の一つや二つ、できねば困る時代なのですよ。

さて、何故急にこんなことを言い出したかとゆーと。
旦那様のとあるお知り合いの男性(本人の名誉の為に関係を隠しますが。)からマンガを借りたわけですよ。

「NANA」1巻~18巻を。
いえね、その子、今20歳?21歳?だったかな?
フツーの、健全な男子なわけですよ。
別に腐な趣味があるわけでも可愛いものが好きなわけでも、料理や裁縫が好きなわけでもないんですよ。

なんでNANAを持ってるんだろう・・・。

不思議で仕方ないわけです。
NANAと言えば女子中高生を中心に大人気の恋愛マンガじゃないですか。
内容も付き合う、付き合わない、ふられた、ふった、結婚するしないだの・・・そーゆー乙女が喜ぶ要素満載なんですよ。
私も一応、乙女ですからNANAは好きなわけなんですが。

男の子が自分で買ってまで読んでるのはナゼ??

考えてみれば最近少女マンガを買う男の人って多いですよね。
旦那様もカレカノとか購入してましたし。
男子を惹きつける何かがあるのか?!

とりあえず乙メンが増えることは大賛成です。
可愛い男子が増えればそれだけ目の保養になるってもの。

ゴン太は眼鏡男子と乙メンを全力で応援します。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://gontalife.blog108.fc2.com/tb.php/239-f45fa99a

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。